« 予特R2.9④ | メイン | 予特R2.9①② »

予特R2.9③

気候の変化によって、植生だけでなく、昆虫の発生の様子も変わってきているそうです。越前市では緑色のバッタが市街地でも多くなってきています。西部では「イナゴ」が発生し、上位の葉を食べられるなどの被害が心配され、私の近くではカメムシ、ホソハリカメムシが増え、斑点米が心配されています。

③蝗害防止を念頭に、昆虫・害虫の発生状況についてもアンテナをめぐらすべきと思いますが、現状、状況把握はどうしているのでしょうか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/715