« 一般質問R3.9③ | メイン | 一般質問R3.9① »

一般質問R3.9②

越前たけふ駅前の開発について伺います。

去る7月27日、県の協力を得るべく、越前市は重要要望のトップとして、「県企業立地促進補助金及び県産業団地整備事業補助金による積極的な支援」や「関西電力と北陸電力の鉄塔及び高圧送電線の移設について積極的な支援」、「県の許認可(都市計画変更、開発許可、農振除外等)の迅速な手続き」など、越前たけふ駅周辺整備に関する様々な要望を県にあげています。
また、8月11日には、越前市議会から11名の市会議員の方々が県議会に来られ、産業労働部長や担当の方々と面談し、駅前開発の課題や手続きなどについて調査しました。先週、それらを元に、越前市議会では「越前たけふ駅前開発」について議論が交わされました。焦点は、PPPで、戸田建設主導に開発を進めるという手法についてです。

PPPの手法で駅前開発を進める場合、該当地域が農振地域ですから、まず農振地域の除外手続きを行ったうえで、農地転用しなければなりません。しかし現行では、民間による農地転用は手間と時間がかかると聞きます。

②開発しようとするならば、PPPの場合、どのくらい手間と時間を要するものなのか、それは市が主体となって行う場合とどう違うのか伺います

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/758