« 一般質問R3.3① | メイン | 一般質問R3.6⑨➉ »

一般質問R3.6⑪

インターネット上には、様々な情報が氾濫しています。その中には正しい情報も有れば誤った情報もあるし、人を誘導しようという意図のある情報もあります。何より気になるのが、ネット広告です。使用者の興味関心に沿って、次々と関連広告が画面に出ます。その流れに乗ると、ふとした興味が、のめり込むまでに感化されてしまいます。物事を俯瞰的にみられる大人であっても油断できないのですから、子どもならばなおさら、情報によって変な方向に引きずられるのではないかと心配です。

 特に、書籍だったら18歳以下禁止とされているような、ゆがんだ性情報の氾濫は目に余るものがあります。近年の性犯罪の傾向を考えると、何か勘違いしている人が増えている気がします。

 こうしたネット広告を、いかにブロックするか、あるいはメディアリテラシー教育を強化して偏った方向に感化されない判断力を養うか、あるいは国に対してネット広告の制限を求めるか、何か対策が必要だと思います。

⑪青少年の健全育成において、ネット広告の影響をどうとらえ、どんな対策が必要と考えておられるか伺います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/733