« 一般質問R2.6⑪ | メイン | 一般質問R2.6⑧ »

一般質問R2.6⑨➉

自粛生活や感染回避の行動様式から、地域経済には多大な影響が出ており、今議会でも様々議論がありました。私からも少し提言です。

自粛生活の間でも、食品を買いにお店へ行くと、特に地場野菜を売っているお店はにぎわっていました。家族が家にいて食費がかさんだという声が聞こえますから、売り上げアップのスーパーやホームセンターもあったと思われます。
またあちこちのスーパーで、バターが品薄だったのをご存知でしょうか?自粛の間、お菓子作りをする家庭が多く、その材料のバターの需要が高まったからです。ホットケーキの元もそうです。自粛中に売り上げを伸ばす、まさに巣ごもり需要です。
テイクアウト専用容器、ホットプレートや圧力鍋といった調理器具、バランスボールなど家庭でできるトレーニング用品、テレワーク関係ではウェブカメラ、ヘッドセット、プリンター、マウス、パソコンを買い替える人も・・。
また、感染症対策の需要として、手洗いの徹底に効果的な商品が売れていますし、私の知人は機能性のあるマスクを作って、会社の売り上げを伸ばしています。

今は巣ごもり消費も落ち着いてきていると思われますが、この先、またいつ自粛生活が求められるかもしれません。

⑨ 巣ごもり消費や感染症対策の売れ筋製品を検証して示したり、県内企業の成功例をご紹介したりして、いざというとき、県内の企業が工夫してシフトチェンジする一助としてはいかがか、伺います。
 
⑩ また、こういうときこそ女性の意見をたくさん集めていただきたい。家庭のサイフを握る、あるいはお買い物の主導権を握る女性は多いはずです。ご所見を伺います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/694