« 一般質問R1.12⑪⑫ | メイン | 一般質問R1.12⑧ »

一般質問R1.12⑨➉

次に、私も驚きだったのですが、森山氏が47年間も「福井県客員人権研究員」を務めていたという事です。任期2年でありながら「再任を妨げない」からと言って、47年間は長すぎです。
長年にわたる委嘱は、県が森山氏に特別な待遇を与え、特権を与えているような印象を生んでいます。
よほどの専門家であったとしても、後任育成が必要でしょうし、今回の森山氏のケースのように金品授受という不適切な関係、俗にいう「ずぶずぶの関係」を生むことになった原因の一つだと思います。

⑨ 県の様々な委員制度の中に、再任を繰り返し10年、20年を超えて役に当たっている委員がどのくらいいるか実態を伺うとともに、今後、県の審議会の委員などの任期について、なんらかの制限をもうけてはどうかと思いますがいかがでしょうか?


さて知事は、森山氏と関西電力の役員らによる金品受領問題をめぐり、10月に経済産業省を訪問し、関電に厳しく指導・監督するよう経産相に要請しました。具体的には、
「ほかに類似の事案がないかも含め、事実関係を徹底的に究明すること」、
「抜本的な再発防止策を実施し、国民・県民の信頼回復を図ること」
などの求めです。皮肉にもこれは、今、福井県のことです。

⑩ 今回の問題で、福井県は大きなマイナスイメージを受けています。県は今後信頼回復に向けて、様々な対策を打つべきと思いますが、具体的にどう進めるのか伺います。 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/665