« おいしい話 | メイン | 地震の震源 »

商談の機会

昨日、東京芝のパーク1タワーで行われた㈱イー・アクセス(イーモバイル)のレセプションです。

emova1.jpg

さすがに盛大。
千本会長へのご挨拶には長蛇の列ができていました。
私は、かつて国交省の「ユビキタス情報社会にむけた次世代の河川管理のあり方検討小委員会」の委員だったということや全国災害ボランティア議員連盟事務局長だということで、前港区長の原田氏からご紹介をいただきました。
会長は「このたびの大災害でも、イーモバイルは通信できました。」とおっしゃいました。
災害時に携帯電話などがつながらない中、生き残った通信可能な手段が「イーモバイル」です。
すごいことです。

emova2.jpg

広い会場でしたが満杯です。あちらこちらで様々な業種の方々の情報交換などが行われています。
私も、日本政策投資銀行の社長や役員の方、国際通貨研究所の理事長、森ビルの顧問の方などにご紹介いただきました。

東京にはたくさんの情報やチャンスがあります。
ビッグサイトなどでは毎日のように圧倒的な規模の産業展が開催されます。↓
商談成立の機会が、ここには集まっています。

sanngyou.jpg

福井の中小企業は、どんどんこういった場に出て、乗り遅れないように揉まれ、多くの商談機会を得たり、ネットワーク拡大に努めるべきです。
9月議会の予特でも質問しましたが、県はそれを誘導・後押しすることが、実効性のある支援策だと思います。
また行政自身も、激しく変化する社会情勢を中央でしっかり察知し、政策に結びつけるべきです。新分野を切り開く気概が大事です。
東京の、勢いのある場に立つと、つくづくそう感じます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/337