« 東北地方太平洋沖地震 | メイン | 物資支援 »

現状

昨日、福井県災害ボランティアセンター連絡会が開催されました。
連合壮年会やJC、災害看護協会、県社協など18団体で構成、県担当課が事務局です。
会議は東角議員が後押し、NPO法人ふくい災害ボランティアネット代表としての参加です。
(ご想像通り、二人でバリバリ…(^^;))
方向性としては、
・先見派遣のうえ、ボランティアニーズや活動場所などを選定。
・参加意思のあるボランティアを募り、登録するなど、準備を進める。(2泊3日~3泊4日)
・具体的に出動することが決まったら、団体依頼も含め、参加者を確定する。
 (参加負担金や募集文書など具体的に話し合いました。基金運用に関してもです。
  また、バス出動時期や回数は臨機応変に、しかも安定的に出せることを目標に準備します)
・活動支援金の募金を募る。
などを決めました。

さて、選挙準備と災害対応・・2足のわらじで大変です。
支援者の方々には状況をご理解いただきました。
その分がんばるとのお言葉・・・。
感謝です。
自分にできることを、精一杯頑張ります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/276