« 6月議会終了 | メイン | 後継者と拉致問題 »

水安2、水安3

6月定例議会の終了以降も、給食問題は攻防戦を続けています。
舞台を現場や教育委員会、検討委員会に移して・・です。
激しい「攻防」なので、PTA、現場も含め、かなり消耗してきています。

そんな中、我が身は「赤十字水上安全法講習会」の2会場目「若狭町」、3会場目「美浜町」で、講習を行なっています。

若狭町では3日間の講習中お日様が射さず、水温24℃のプールの中で、1日4時間近くの講習を行ないました。
「寒い!」「冷える!」の連続でしたが、終わってみれば心の中は暖かでした。
約30名の受講者は、パワフルで実直な浜の男性達が中心だったのですが、一生懸命練習する姿や豪快・明快な話しっぷりに、逆にこちらがエネルギーを頂きました。
町役場の担当の方も熱心で、順調に人材育成が出来ていると感じました。

今日からは美浜町、今日はお天気が良く、水温は27℃です。3℃違いでかなり楽に泳ぐ事ができます。
帰りがけに指導員仲間に頂いたサザエを、帰宅後焼いて食べました。
おいしいわかめを食べて育ったと食してすぐ分かる、尻尾までとってもおいしいサザエと浜の仲間のお心遣いに、やっぱり多大なるエネルギーを頂きました。

疲れた心身を癒すのは、「人の心」であると、しみじみ実感しています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/126