« 建設機械等による災害対処・復旧支援に関する懇談会 終了 | メイン | 会派打ち合わせ »

自主防災組織研修会

P1000251.JPG
越前市市民ホールで、区長さんなど各地区の防災に携わっていらっしゃる方々を招いて、「自主防災組織研修会」が行なわれました。
講師はふくい災害ボランティアネット理事長、松森和人氏です。
市長と議長の挨拶などの後、小学校区単位にテーブルに別れた約350人の参加者は、災害シュミレーションを行ないました。そして、災害時(地震を想定)に具体的にどういう状況になり、どういった行動を取れるのかを想像してみて、「自助・共助」の大切さを学び、自主防の必要性や役割を考えました。
うちの団体が、こういう会を福井市で行なったのは、3~4年前だったと思います。
その後の福井市での自主防災組織の活躍を見るにつけ、「是非とも越前市でも・・。」と願い、議会を通じて働きかけてきましたので、今回このように研修会が開催された事は、私にとって本望です。関係者の方々に、心より感謝申し上げます。
真剣なまなざしで地域でなすべきことを感じ取ってくださった参加者の皆様が、それぞれの地域で、実際に行動に移していただけますようにと、切に願う次第です。

それから、防災安全課や議長にお願いをして、研修会場に「議員テーブル」を設けていただきました。十数名の市議会議員の方々がご参加くださり、市民として、議員として、どのように行動すべきかを考えました。越前市の議員さん方は、一生懸命勉強される方が多い・・・。ありがたいことです。

今回は短時間でしたので動機付けの研修でしたが、これらが今後充実していくように、地域の防災力が向上しますようにと、私もますます頑張っていきたいと思います。
P1000245.JPG

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/98