« 賛成弁論 | メイン | 水泳 »

一期一会

2007年を迎えました。
年末に父が永眠し、年末年始のご挨拶を控えさせていただき、失礼いたしました。
ここに旧年中のご厚情を深謝いたしますとともに、本年も倍旧のご支援・ご指導のほどを賜りますよう、お願い申し上げます。

当選以来まだ半年足らずではありますが、多くの市民の皆様や先輩議員に助けられながら、2度の本会議、給食問題に関しましての運動・支援、そして請願と、なんとか突き進んでこられました。
議員生活、議会活動とも、自分自身の中で様々な葛藤があったり未熟さを感じたりしながらですが、
「市民のために、がんばってる。」
「私達の思いを代弁していただき、ありがとう。」
といったお声を頂戴し、同時に勇気づけられ、おかげさまで前へ進んでいる次第です。
本当にどうもありがとうございます。
尽力いたしますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて今日は、水谷修先生(夜回り先生)の新成人に向けてのご講演がありました。
ご本人は悪天候で会場到着ができず、映像でのご講演でしたが、大きなスクリーンに大映しにされた先生のお姿から、生き様、戦いの壮絶さといったものを強く感じました。
先生の大きさに、自分のわだかまりや葛藤も、小さなものと融けていきます。
先生のように、私もあるものをありのままに飲み込める人間であろうと、そのうえでぶれない心持ちであろうと思いました。
昨秋にもお会いし、ご講演を拝聴しているのですが、それ以降にも様々な事がありましたので、またさらにお話が心に染みました。
様々な人と出会ったり、生き様を知ったりすると、自分の成長のきっかけになると思っています。真摯に学びたい。そして、そういう出会いに心から感謝いたします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/90