« 男女共同参画 | メイン | スイミング »

防災訓練

本日は小浜市で、福井県防災訓練がありした。
今回は「赤十字救護奉仕団」の委員長としての出動です。傷病者の救護訓練。
救護所の近くでは、「ふくい災害ボランティアネット」はじめ「福井県災害ボランティアセンター連絡会」の皆さんが、ボランティアセンターの運営訓練を行なっています。災害ボランティアとして、そちらの立場で参加したこともありましたが、今回は立場上、赤十字で動きました。
ファーストトリアージ(傷病者選別をして緊急度の高い傷病者から搬送)を行ったり、応急手当を行なったり・・・さらには、医療救護訓練そのものが上手くいくよう、いい訓練になるよう、仕切っていきました。医療班には喜んでいただけたと思っています。

会場には「南越消防組合」も来ていました。
はい。ユニホームかっこいい!除染の防護服もいい感じ!・・・な~んて惚れ惚れしながらきびきびした訓練風景を拝見しました。(私、消防組合の議員でもあります。)
いざという時、消防、自衛隊、警察の方々は頼もしい!私、ファンですので、訓練でご一緒させていただけるのを、毎年楽しみにしております。

それから、訓練とはいえ、「現場!」っていう空気や「現場判断」を臨機応変にくだす緊張感があります。おかげ様で久々に闘志が湧いたし、充実感、達成感を味わうことができました。とっても疲れましたが、面白かった!
10月には赤十字第3ブロックの合同訓練がありますが、そちらはもっと黒子に徹して運営補佐をしようと思っています。楽しみ~。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/62