« 植樹 | メイン | 山の崩壊 »

根尾村

旧今立町は、薄墨桜つながりで、岐阜県根尾村と姉妹縁組を行なっていました。
平成の大合併で、それぞれ「越前市」「本巣市」となりましたが、人のご縁はまだまだ続いています。
・・・ということで、先輩議員にお誘いいただいて、週末に本巣市を訪問しました。
お目当ては「宗次郎オカリナコンサート」です。
薄墨桜を背景に、バイオリンやコントラバス、キーボードなどともに奏でられるオカリナの音色が素晴らしく美しく、全身鳥肌が立ちました。(私、感動すると鳥肌が立つのです)
また、根尾中学校の全校生徒+先生方三十数名によるオカリナの合奏もあり、その真摯な姿には心を打たれました。自分が教員時代に、音楽会で合奏や合唱の指揮をして、子供たちと感動を共有したすばらしい思い出もオーバーラップして、感涙・・・でした。
予算の関係で、ここ毎年、継続できるかどうかと悩みながらの事業だそうですが、中学生が脈々と育っている事実もあり、苦しい台所事情の中、なんとか継続してきたのだそうです。頭が下がります。
感動とか人の成長とか、そういったものは成果として数値化できないものです。(してはいけない。ゆがんでしまいます。)
なんとか、今後も継続されるといいのにと思いながら、そして音色の余韻に浸りながら、帰ってまいりました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hosokawakawori.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/55