« 2006年05月 | メイン | 2006年07月 »

2006年06月29日

選挙

初めてのことで、いろいろ勉強しながら準備を進めています。
ここまでの候補者の方々のアピールの仕方も、人それぞれ。
正直、「それは違反では?」と思うこともあり、自分でそれも勉強しつつ・・・です。
街頭演説も、政党として政策を述べるのはOKだけど、選挙名、候補者名、投票のお願いは事前運動なので違反。だから、私の街頭演説は、越前市ほっと計画を、実例や具体例を挙げながら話しています。

合併してこの街がよくなるのか否か、財政厳しい今、必要なのは「批判」「高みから述べる理想論」「責任追及」「現場丸投げ」・・・といったものではなく、「どうすべきか」知恵を出し合うことです。そして、現状に納得できず、今に至っています。

しばらく、ホームページは閉じさせていただくことになりますが、これまで見てくださった方、どうもありがとうございました。
いよいよあと2日後には告示です。スタートしたら全力ダッシュ!

2006年06月23日

健康管理

「身体に気をつけてね。」というお声掛けをしばしばいただきます。ありがたいことです。
私の日頃の健康管理は、「寝ること」と「運動すること」です。
おかげでここ10年以上風邪知らずで、人間ドックもほとんど「A」判定。
それから、この2ヶ月くらいは朝「酵素」を飲んで胃腸の調子を整え、夜は「イソフラボン」のお世話になっています。
そうそう、スタミナ元は事務所近くの食堂で昼食にいただく「肉いため定食」。暑さばてには豚肉がいいようで、お昼には身体が「肉炒め定食」を欲するのでございます。無性にレバーが食べたくなることも・・・。もりもり食べて、しっかり運動!これに尽きます。
ともあれ、これまで以上に健康管理をしっかりして、周囲の皆様にご迷惑をお掛けしないよう、十分気をつけていきたいと思います。

2006年06月18日

蛍が飛ぶようになりました。
ずいぶん数が少ないので、蛍狩りに来る人のないようにと思いながら眺めています。
私の住む中山間地帯は自然が豊か・・・この頃は熊情報も頻繁になってきました。
隣の谷を歩いたら、カジカガエルのきれいな鳴き声がしました。
知る人ぞ知る、清流の蛙です。
大事にしたい、我が地域の自然です。

2006年06月11日

事務所開き

昨日10日に、細川かをり後援会の事務所開きを行ないました。
災ボラ顧問の東角県会議員、月尾谷区長会長堀田様、各区長様方、連合南越地協様、県教組越前支部長様、越前市弓道協会会長様初め、多数の方々にご列席頂き、感激いたしました。ご列席の皆様および、これまで温かいお声掛けをくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。
檄文を頂き、壁に早速貼りましたが、実は私、檄文というものを見たのはこれが初めて・・・。「これが檄文か・・。」としばし眺めておりました。すごいですね、迫力があるし、文字の上に金色の粉が散らしてあり、とても綺麗です。おかげさまで事務所が「後援会事務所」らしくなり、力が湧いてきます。
毎日、あるいは毎週末、事務所に詰めてくださる方々初め、知り合いの方々にお声がけいただいている方々、本当にたくさんの方々のお力添いのおかげ様で、ここまでたどり着けました。そして、これからが正念場。これまでに蒔いた種が、芽吹くか消えるか、日々の努力に掛かっています。
とにかく突き進みます。
どうか最後まで力強いご支援のほどを、よろしくお願いいたします。

2006年06月06日

菖蒲湯

本日のお風呂に、菖蒲の葉っぱの束ねたものが、プカリと浮いていました。
そして葉っぱのい~い香。
慌しい日々の中、ほっとする一時でした。
家の事をやってもらっている母に、感謝です。